スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
実践!月5万円積立投資:2008年1月号
当ブログが参考例として挙げている以下のようなアセットアロケーションに、毎月5万円積立投資していったら、どのように資産は増えていくのでしょうか。

2008年1月末日時での報告です。普通1月というのは高リターンが期待できる月なのですが、2008年は大混乱で始まりました。以下のグラフを見てもわかるように資産が1ヶ月で16%ほど減っています。1ヶ月で16%減というのは相当な落ち込みようですね。海外株式の割合の高いポートフォリオですので、円高の影響がさらにダメージを大きくしています。こういう時に投資家の心理は不安でいっぱいになって、投資市場から逃げたくなる気持ちも理解できますね。我慢のしどころでしょう。(注意:データはシュミレーションによるものです)

インデックスファンドTSP10%
トヨタ・バンガード海外株式50%
物価連動国債ファンド 40%


asset allocation_2008.1
(2004年11月時点を100とした場合の各資産の伸びを示す)

total asset_2008.1
(2004年11月以降、毎月5万円積立していった場合の資産の推移)

指数(2004年11月時点=100)112.32
積立総資産1,792,618円

ちなみに、 これらの投資信託はすべてマネックス証券で購入できます。
スポンサーサイト
| ホーム | 意外と低い!期待リターン>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://shisanadvisor.blog122.fc2.com/tb.php/43-a50e8640
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。